無料ブログはココログ

2017年6月12日 (月)

京都 いろいろ

昔描いた京都の絵をいくつか。
今はほとんど鉛筆を使ってますが、このスケッチの頃は竹ペンと黒インクでラフに描いてたな~。
Photo_6
【雨の渡月橋】
Photo
【嵯峨野 常寂光寺 多宝堂
Photo_2
【嵯峨野 あだし野念仏寺にて】
Photo_7
【嵯峨野の町並み】
Photo_8
【嵯峨野の田園風景】
Photo_3
【上賀茂の町並み】
Photo_4
【四条大橋より鴨川の夕景】
Photo_5
【鞍馬の里にて】
 

2017年6月11日 (日)

京都 『竜安寺』

竜安寺の石庭は何度訪れても新しい発見がある。
朝8時の開門と同時に入り、誰もいない石庭でしばし瞑想。宇宙を感じる。
人が増えてきたら石庭を後にし、境内の睡蓮が咲く大きな池の周りをゆっくり散策します。
Photo_6
【石庭】
Photo_7
【鏡容池の睡蓮】

京都

京都が好きで、毎年のように訪れている。
古い町並み、お寺散策もいいですが、自転車で鴨川沿いや時には嵐山や嵯峨野までサイクリングをします。
そして、疲れたら純喫茶でのんびり過ごす時間が自分にとって一番の贅沢。
Photo_2
【八坂の塔】
Photo_3
【鴨川にて】
Photo_4
【上賀茂神社にて】
Photo_5
【嵯峨野の丘の上から】

七里ガ浜にて

数年前の初夏だったと思う。富士山も望む晴天の七里ガ浜で一人、おにぎり片手にいざ食べようとしたその瞬間、トンビにおにぎりを丸ごと持っていかれた。呆然として頭上を見上げればトンビが三羽、悠然と旋回していた。
Photo

2017年6月 6日 (火)

葉山 『長者が崎』にて

葉山の美術館にビッキ展を見に行った。
ビッキの静かで力強い木彫に圧倒される。
美術館を出て一色海岸から長者が崎まで散歩。
スケッチしながらタコ漁のおばあさんとお話した。
ここ数年ですっかりタコも捕れなくなったとのこと。
江ノ島に沈む夕日がきれいだった。
Photo
【長者が崎】
Photo_2
【夕映えの江ノ島】

2017年5月31日 (水)

長野 『上高地にて』

上高地のしびれるほど冷たい水の流れ、絵葉書ように美しい風景は深く記憶に刻まれた。
Photo_4
【明神池】
Photo_5
【穂高岳】

長野 『八ヶ岳、甲斐駒ケ岳』

数年前、松本クラフトへ向かう道すがら、パーキングエリアでスケッチ。
駒ヶ岳の頂には雪がたくさん残っていました。
Photo_2
【八ヶ岳】
Photo_3
【甲斐駒ケ岳】

長野 『安曇野』

今年の松本クラフトも爽やかな青空のもと無事に終了。
チャンスがあればとスケッチブックを持って行ったけれど今回は描けず仕舞いでした。
なので過去に長野を訪れた際のスケッチを数枚。
小高い丘の上に登って、安曇野の田園風景をスケッチ。
Photo
 

2017年5月21日 (日)

上野 『不忍池』

5月だというのに30度越えの夏日。
柳の木陰でスケッチ。
蓮の葉も弁天堂の屋根も鮮やかな緑でした。
Photo_5

2017年5月 6日 (土)

帰省先 『手賀沼』

私が遊んでいた頃の手賀沼は生活排水によって汚染されていたが、
今は浄化対策が進み、見違えるほどにきれいになった。
柳宗悦や志賀直哉が愛した大正、昭和初期の手賀沼に戻りつつある。
Photo_13
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30